nexus株式会社

岡山コーティング・セラミックコーティング・ガラスコーティング【nexus】

086-206-7703

お見積り・ご予約

086-206-7716

作業内容のお問い合わせ

FEYNLAB CERAMICv2 セラミックバージョン2

FEYNLABの最先端技術による、高いレベルの保護性能を持つスタンダードコーティング

優れた耐熱性・耐紫外線性・耐久性・光沢のある性能を持つスタンダードのセラミックコーティング。疎水性、耐薬品性、日常的な摩耗からの耐スリキズ性能など、車の美観を保つための特性を兼ね備えたCERAMICは一般的なコーティングに比べて屈折率が高く、輝きを放つ光沢を与えます。  

FEYNLAB CERAMIC TECHNOLOGY

FEYNLABは一般的なガラスコーティングのように、二酸化ケイ素(SiO2)に依存することなく、SiO2・Si3N4(窒化ケイ素)・SiC(炭化ケイ素)を結合させるという画期的な技術により、あらゆるオーナー様のニーズや趣向に対応できるガラスコーティングが誕生しました。

このテクノロジーにより非常に強い強度と対科学性・対UV・IR性能、優れた光沢と撥水性を生み出す皮膜を形成し、メンテナンス性に優れたコーティングを実現しました。

ファインラボ セラミックシリーズ性能比較

CERAMIC ULTRA
CERAMICv2
CERAMIC LITE
耐久性
5年
4年
2年
耐薬品性
★★★★★2~14ph
★★★★2~13ph
★★★2~12.5ph
膜厚
5ミクロン
2ミクロン
1~2ミクロン
セラミック含有量
50%
30%
10%

FEYNLAB CERAMICv2+CERAMICLITE施工事例

倉敷市 新車 N-BOX

今回施工するのはFEYNLAB CERAMIC SERIES(非自己修復タイプ)の中の FEYNLAB CERAMIC Ver.2です。 CERAMICはシリカ、窒化ケイ素および炭化ケイ素の格子構造で形成されており超高密度なボディコーティングになります。 750℃の耐熱性、耐スクラッチ性、光沢性、超撥水性、耐薬品性、耐紫外線性の退色防止。 4年間持続のコーティングです。 FEYNLABコーティングシリーズは塗膜の中までしっかりと結合して更に膜厚もしっかりと向上する世界トップクラス本物のボディコーティングです。

ガラスコーティングの12〜16倍のセラミック皮膜
セラミックVer.2はFEYNLAB社のセラミックコーティングの中でも中堅の費用間で基本性能を磨き上げられた製品です。バージョンアップによって更に熟成された製品へ進化しました。

高密度の格子構造セラミックで構成されており、特有の硬さを遺憾無く発揮します。更に耐熱性においてもボディー用途のセラミックシリーズ中最も高温に耐えることからも構造がしっかりしていることがうかがえます。

皮膜の厚さがガラスコーティングの12〜16倍の高密度皮膜を形成し、耐スリキズ性にとても優れています。

高密度由来の高反射皮膜。
セラミックVr.2の深みや発色性はとても優秀です。ただ、その点に関してはULTRAにやや分があり、美観の面でVer.2の優れる点は高密度由来の反射率にあります。
ULTRAが深く優美な濡れ艶と表現するならVer.2はハッキリとコントラストを活かしたシャープな印象の作品に仕上がります。

耐熱温度750℃のセラミック皮膜。
セラミックコーティングの中でも非常に高温に耐える設計になっているのでマフラーやキャリパーにも使用できますが、率直に言ってそこまでボディーが高温になることはあり得ませんし、塗装の方が先に焼けてしまいます。

 

色褪せ防止効果(耐紫外線)
セラミックULTRA同様高い耐紫外線効果を持たせており、ボディー色の色褪せ、黄ばみなどによる美しさの減退を予防します。ガラスコーティングの12倍〜16倍の皮膜が紫外線をブロック。ボディーの発色を保つ手助けをします。LEDパネルを使いムラが残っていないかチェックしながら進めていき完成です。

FEYNLAB CERAMICv2+CERAMICLITE施工事例

岡山市 新車 Benz C200

今回は新車のBenzCクラスで岡山市のお客様にFEYNLAB CERAMICv2+CERAMICLITEを施工させて頂きました。

CERAMICv2はセラミックシリーズのスタンダードタイプですがガラスコーティングに比べると圧倒的な輝きを放つ光沢を与えます。

耐熱性・耐紫外線・耐久性・光沢のあるセラミッコーティング

CERAMICv2を施工後更にCERAMICLITEを施工する事で光沢・疎水性が向上致します。

FEYNLAB CERAMICv2+CERAMICLITE

岡山市 経年車 ダッヂ デュランゴ

岡山県岡山市nexus株式会社です。 岡山市からのお客様です。 今回はダッジ デュランゴにコーティング施工です。コーティング剤はFEYNLAB セラミックシリーズのセラミックバージョン2+セラミックライトです。セラミックコーティングはガラスコーティングに比べ、コーティング被膜が厚いのが特徴です。その為光沢に優れます。そして、耐薬品性能にもセラミックコーティングは優れるため酸性雨の酸性物質や融雪剤などのアルカリ物質などからコーティング被膜が劣化しにくいため大変おすすめ商品です。この度はご来店誠にありがとうございました。

FEYNLAB CERAMIC SERIES(非自己修復タイプ)の中で最も耐久性のあるコーティング FEYNLAB CERAMIC Ver.2です。

ガラスコーティングの12〜16倍のセラミック皮膜
高密度の格子構造セラミックで構成されており、特有の硬さを遺憾無く発揮します。更に耐熱性においてもボディー用途のセラミックシリーズ中最も高温に耐えることからも構造がしっかりしていることがうかがえます。

高密度由来の高反射皮膜。
セラミックVr.2の深みや発色性はとても優秀です。ただ、その点に関してはULTRAにやや分があり、美観の面でVer.2の優れる点は高密度由来の反射率にあります。
ULTRAが深く優美な濡れ艶と表現するならVer.2はハッキリとコントラストを活かしたシャープな印象の作品に仕上がります。

耐熱温度750℃のセラミック皮膜。
セラミックコーティングの中でも非常に高温に耐える設計になっているのでマフラーやキャリパーにも使用できますが、率直に言ってそこまでボディーが高温になることはあり得ませんし、塗装の方が先に焼けてしまいます。

色褪せ防止効果(耐紫外線


セラミックULTRA同様高い耐紫外線効果を持たせており、ボディー色の色褪せ、黄ばみなどによる美しさの減退を予防します。

ガラスコーティングの12倍〜16倍の皮膜が紫外線をブロック。ボディーの発色を保つ手助けをします。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。