nexus株式会社

岡山市に拠点を置きお客様の愛車を美しくコーティング施工します。

086-206-7703

お見積り・ご予約

086-289-5444

作業内容のお問い合わせ

FEYNLAB HEAL LITE ファインラボ ヒールライト

世界初!小キズが消えるボディコーティング
誕生業界初導入/自己修復性能

 

FEYNLAB/HEAL IITE(ファインラボヒールライト)はスクラッチ傷や洗車キズが付着しても、塗装面の温度を50℃以上に温めることで傷が復元するセラミックコーティングです。洗車時に付着する微細な傷やスクラッチ傷にお困りの方におすすめです。濃色車のボディは夏場の炎天下で車を放置していると70℃を超えます。細かい傷が目立ってきたら炎天下で車を放置するだけで小傷が消えてしまうのです。


キズの自己修復というコーティングの理想形を実現した「FEYNLAB HEAL SERIES」。

どんなに硬いコーティングでも洗車キズ等の小キズを完全に防ぐことは不可能です。
FEYNLAB HEALシリーズはコーティング被膜に熱を加えることによって、被膜についた小キズの自己修復を可能にした、画期的なセラミックコーティングです。

 

膜厚3~4μのコーティング被膜 

 

一般的なガラスコーティングの膜厚は0.3μ(ミクロン)と言われております。ファインラボヒールライトは膜厚3~4μの被膜を形成するため、従来のガラスコーティングに比べ10倍以上のコーティング被膜を形成します。そのため、光沢はもちろん耐久性や防汚性効果が向上するのです。

 

 セラミック含有率40%  

 コーティング業界では濃度が濃い=耐久性が高くなるという事実があります。セラミック含有率が40%となるファインラボシリーズは薬品による劣化や剥離を防止します。また、酸性の物質である酸性雨やアルカリの物質である花粉や黄砂などから塗装を強固に守るのです。コンパウンドで物理的に研磨しない限りコーティング被膜が剥がれることはないのです。  

 

複数層で形成 

SELF HEAL LITE(セルフ ヒール ライト)はSELF HEAL PLUS(セルフヒールプラス)に比べると60%ほどの自己修復効果を実現します。黒系のお車(濃色車)に最適なボディコーティングです。セルフヒールライトは2層構造の被膜を形成する優れた商品なのです。水の弾き方は疎水タイプとなり、イオンデポジットなどのシミも付着しづらくなっております。耐紫外線にも優れた商品です。   

長期間に亘って塗装をベストな状態で保護します

FEYNLAB/ヒールライトの特徴

FEYNLAB HEAL LITE 施行事例

FEYNLAB ヒールシリーズのヒールライトです。セラミックコーティングはガラスコーティングに比べ、コーティング被膜が厚いのが特徴です。その為光沢に優れます。そして、耐薬品性能にもセラミックコーティングは優れるため酸性雨の酸性物質や融雪剤などのアルカリ物質などからコーティング被膜が劣化しにくいため大変おすすめ商品です。

セルフヒールライトはコーティング剤の中にダイヤモンドに見られる四面体構造と共有配合を組み入れており、今までにない最先端のコーティングシステムとなります。驚きの透明性で愛車をいつまで輝かせます。

 

今までの常識は硬いコーティングを施工して傷をつけづらくする概念でした。しかし、どんなに硬いコーティングを施工しても細かい傷が入るのは事実です。物理的に傷をつけないことは不可能なのです。

そこで、ファインラボシリーズは一度コーティングを施工することによって、付着するスクラッチ傷や洗車キズを熱によって復元するという画期的な効果を実現した唯一の商品です。また、史上最強と言われるセラミック被膜を形成します。

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。