nexus株式会社

岡山市に拠点を置きお客様の愛車を美しくコーティング施工します。

086-206-7703

お見積り・ご予約

086-289-5444

作業内容のお問い合わせ

FEYNLAB HEAL PLUS ファインラボ ヒールプラス

世界初!小キズが消えるボディコーティング
 誕生業界初導入/自己修復性能

ファインラボ/FEYNLABのヒールプラスは市場で最もコーティング被膜が厚く光沢に優れます。更に、自己修復機能付きのセラミックコーティング被膜を形成します。塗装面を50℃以上に熱することで、塗装面に付着した細かい線キズが消え表面の光沢を復元します。自己修復機能以外にHEAL PLUSは長期的に車両をベストに保つために持続性、耐薬品性、耐紫外線性、耐酸性雨が優れており、7年間持続させるコーティング剤です。

どんなに硬いコーティングでも洗車キズ等の小キズを完全に防ぐことは不可能です。
FEYNLAB HEALシリーズはコーティング被膜に熱を加えることによって、被膜についた小キズの自己修復を可能にした、画期的なセラミックコーティングです。

膜厚は驚異の10~12μを形成

従来のガラスコーティングの膜厚は0.3μ(ミクロン)に対してFEYNLAB/HEAL PLUSは6層構造のコーティング被膜を形成するため、10~12ミクロン膜厚を実現します。従来のガラスコーティングと比べ、30倍以上のコーティング被膜が形成されるのです。被膜が厚いため、光沢はもちろん防汚性効果において圧倒的な耐久性を誇ります。業界初導入のセラミック被膜は他のコーティング被膜と比べ比較できないほどの効果が得られます。

セラミック含有率40%

セラミック成分が40%含有されているファインラボ/ヒールプラス含有率が40%と非常に濃い溶剤を使用しております。そのため、耐薬品性や塩害、酸性雨など様々な外的要因から塗装面を強力に保護します。もちろん紫外線による劣化にも強く、一度被膜を形成すると薬品で落とすことは出来ない程、強固なコーティング被膜を形成するのです。IICが今まで検証したコーティングの中で最強と言っても過言ではない程の高性能セラミックコーティングです。

長期間に亘って塗装をベストな状態で保護します

FEYNLAB/ヒールプラスの特徴

FEYNLAB  HEAL PLUS 施行事例

今回施工するのは、傷を自己修復するコーティングFEYNLAB HEAL PLUSです。 スクラッチ傷や洗車傷が付着しても塗装面の温度を50℃以上に熱を加えると線傷が消え、光沢のある塗装面が、よみがえります。 屋外で駐車しているだけでも自己修復機能が働き、常に自己修復し続ける性能があります。 どんなに気をつけて洗車してもどうしても付着してしまう洗車傷に頭を悩ませている方には、オススメのコーティングです。 1パネル毎にキッチリと施工し、コーティング施工を進めてまいります。 コーティング施工後には、耐久性や性能を最大限に引き上げるため、遠赤外線ヒーターにてコーティング施工面を焼き付け乾燥を行います。 FEYNLABコーティングシリーズは塗膜の中までしっかりと結合して更に膜厚もしっかりと向上する世界トップクラス本物のボディコーティングです。

従来のガラスコーティングの膜厚は0.3ミクロンと言われていますが、ファインラボヒールプラスは4層構造のコーティング被膜から10~12ミクロンの膜厚を実現します。

なんと従来のガラスコーティングと比べ、30倍以上のコーティング被膜が形成されるのです!(^^)!

被膜が厚いため、光沢・防汚性効果において圧倒的な耐久性を誇ります°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

以下、鏡面研磨の様子です☆痛んだ塗装面をピカピカの鏡面に仕上げます(^^)/

セラミック含有率40%と非常に濃いコーティング溶剤をたっぷりと隈なく塗り込んでいきます。

そのため、耐薬品性や塩害・酸性雨など様々な外的要因から塗装面を強力に保護することが出来ます。

もちろん紫外線による劣化にも強く、一度被膜を形成すると薬品では落とすことはできないほどの強固なコーティング被膜を形成するのです!!

弊社が今まで検証したコーティングの中でも最強と言っても過言ではない程の高性能セラミックコーティングです(`・ω・´)b

 

また、今までにない驚きの効果『自己修復性能』がファインラボヒールシリーズ最大の特徴です☆彡

塗装面を50℃以上に熱することで塗装面に付着した細かい線キズが消え、表面の光沢を復元します(*^^)v

傷が目立ちやすい濃色車・洗車キズや小傷にお悩みのオーナー様にもおすすめのコーティングです!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。